--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年02月19日(火) 記事No.95
2月17日― この日は稽古に行く前からブルーだった。

寝不足で頭が痛かったことよりも

稽古の後に仕事を入れてしまったことよりも

なによりも、R-1ぐらんぷりの決勝をリアルタイムで観れないという事実が私の心をブルー・ダーク・ブルーに染めてゆく。

そんな理由で休めるはずもなく、ようやく行き方をマスターした栄町集会所へ。

おぉ、新顔さんだ。少し心が晴れる。

まずは柔軟。久々に自分の体をいじめる。心が折れる。

さて、ミスター赤松による本日のレクチャーは‘リアクション’ 「アクション」に対しての「Re:アクション」 ちなみに、メールの返信時にタイトルに出てくる[Re:]はラテン語で[?に関して]
という意味なので、この使い方は間違い。あ、俺のウンチクを語る場じゃなかったね。

肩を叩かれることを予期せずに驚くというリアクションする

「ほら、畑中さん。リアクションしようしようと思ってたでしょ、肩叩かれるまで何も考えずに待ってて」

いえ、今日の俺が何も考えずにいられるわけがありません。要は他のこと考えてればいいんだろうと思い、ずっと

R-1誰が優勝するんだろう、芋洗坂係長が優勝したら面白いんだけどなぁ

てなことを考えながらせっせとリアクションに励んでおりました。

次回はどんなレクチャーが待ち受けているのでしょうか?楽しい気持ちで稽古に臨みたいと思います。



スポンサーサイト
外科の佐藤さん |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。